鬱(うつ)病・アルコール依存症・日々のつぶやき

2014年、うつ病・アルコール依存症デビュー。うつの波にぐっと耐えつつ、前向きな日々を送っています。読んで楽しい気持ちになってもらえたらうれしいです。

「採用します」→「ごめんやっぱ無理!」という連絡が来た件

f:id:restart15515:20150704210233p:plain
(昔描いた絵。-photoshop

 

パートナーの仕事が決まった。

「もう後がない。これで決まらなかったらスーパーとかも検討しなくちゃ……」という状況だったのだけれど、そんな中で希望していた医療関係の職に就けることになって本当に良かった。

 

一点だけ、面接時に担当者が「他のパートさんがみんなそうなので、自転車通勤ということで交通費なしでもいいですか?」というようなことをぬかしよったということがわたしは気に食わなかった。採用の通知が来たのち、わたしは「数キロというのは自転車通勤の距離じゃないよ、きちんと交通機関を使って通勤すると伝えて、交通費はちゃんと出してもらいなよ。」と多少の怒りを込めて言った。

 

パートナーは「そうだね。そうする。」と応え、採用を受ける連絡の際にその旨を伝えると、あっさりと了承された。聞いていた話からの印象でバリバリのブラック企業かもしれない……と訝しく思っていただけに、少々拍子抜けした。でも、良かった。パートナーは日ごろから転んだりぶつかったりということが多い人なので、自転車通勤は心配だったのだ。というか、数キロを毎日のように通勤するのに、会社側から「毎日自転車で来てくれ、でも自転車だから交通費出ません。あなたにだけ交通費を出すと他のパートさんたちにちょっとアレでしょ?」なんていうのは明らかにおかしい。この先、他にもおかしなことを言ってきそうだ。でも、パートナーはそこで働くことを選んだのだから、応援するのがわたしの役目だ。

 

「ともかく、おめでとうございます!」

「ありがとうございます」

 

なんてやりとりをして、そのあとはちこたんと遊んだ。パートナーはお酒を飲みつつドーナツを食べていた。わたしはUFOのチーズカルボナーラ味の油っこさに負けて吐き気がひどい状態だったので、セブン-イレブンのアイスコーヒーを飲んでいた。

f:id:restart15515:20150702090203j:plain
(がうー!)

 

 

100円ショップだかで特売されていたものだ。きっとあまり売れなかったのだろう……わたしはUFOが好きなので、わずかな期待を込めて2つ買い求めていた。この手の「変化球系」でおいしいものに出会ったことはほとんどないのだけれど、何度がっかりさせられても「今度は美味しいかも……」とふたたび買ってしまう。

 

実際に食べてみた感想は、

 

 

チーズ味の物を期待していたのに普通のペペロンチーノにチーズを少し振りかけた以上のものではないんですこれ。

 

この記事で言われている通りだった。

麺ができあがったらソースを入れ、最後にチーズを振りかけて食べる。しかしこのチーズがよろしくなかった。もう買い求めることはないと思うけれど、もし食べる機会があったら、チーズは入れずに食べよう。

 

 なんて書いていたら、先ほど採用された会社から「ごめん、やっぱ無理だわー採用はなしで、なかったことで!」という連絡が来た。これだけいい加減なことをしておいて、お詫びの言葉もなかったそうだ。夜の10時に電話してきて「夜分遅く申し訳ありません」でもなく、「ああ◯◯さんですか?さっきの話ですがやっぱり不採用で(中略)じゃあ、そういうことでよろしいですね?では」と言いたいことだけ言って電話は切れたという。

 

なんなんだこの会社は……。

 

パートナーもわたしも怒り心頭だ。

結果的にこんなおかしな会社にうっかり就職することにならなくて良かったのだとは思うのだけれども、不誠実な対応に湧き上がった不愉快な気持ちはしばらく収まりそうにない。大切なパートナーを軽く扱われたことも我慢ならない。けれどもできることはない。くやしい……。パートナーはもっと悔しいだろうな。やっと職を得られたとホッとしたところにこれだもの……。

 

今日のまとめ

 

涙が出るくらい悔しい。

いったん採用しておいて、やっぱ不採用ねー!って、そんなことしていいのだろうか。週明けに労働基準監督署に相談してみよう。

 

図らずも冒頭のイラストが記事にマッチしてしまった。

ちくしょー!

 

  

 

広告を非表示にする