鬱(うつ)病・アルコール依存症・日々のつぶやき

2014年、うつ病・アルコール依存症デビュー。うつの波にぐっと耐えつつ、前向きな日々を送っています。読んで楽しい気持ちになってもらえたらうれしいです。

【解決編】Google Analyticsの二重カウント(重複)について調べてみた

 

Google Analyticsの二重カウント(重複)解決!

Analyticsのデータが「直帰率が10%以下」になっているときは、二重カウントの可能性が極めて高いということを教えていただいて、調べてみたもののよくわからなかったわたし。
 

 半ば諦めて「うん……もう重複はなかったことにしよう」なんて思っていたところ、その道の方たちから「二重になってるよ!」というアドバイスをいただきました。うおおおお!ありがとうございます!!

 

  • 二重に設定されていました。ソースを見てもらい、恐らくUA-6で始まるのが個人のものだと思いますので確認してみてください。この記事で言えば126行目・1268行目にあります。2015/07/15Add Starrestart15515restart15515restart15515restart15515restart15515
  • 二重に設定されています。ご確認ください。2015/07/15Add Starrestart15515restart15515restart15515restart15515restart15515

 

やはりというか、わたしの認識は甘かったのでした。
確実に重複していることがわかりました。ホッとすると同時に「もしかしたらわたしの記事が凄まじい勢いで好評なだけなのでは……」という希望的観測は泥にまみれました。

指摘してくださったpsneさんのブログでは詳しい解説が掲載されていました。今回のことは「よくある設定ミス」ということで、ちょっぴり恥ずかしさも感じつつ、記事を読んでみました////

 

「ブログ>詳細設定」で表示される項目中、以下2つをチェックする

詳細設定の中のGoogle Analytics埋め込み」「headに要素を追加」の2項目を確認します。

 

f:id:restart15515:20150715201027p:plain

わたしの場合、2箇所にそれぞれアナリティクスのトラッキングIDとトラッキングコードが入っていました。これがいけなかったんですね。昨日は「問題なし」としてしまっていました。

 

はてなブログGoogle Analyticsを連携させるときの正しい設定のしかた

1.「Google Analytics埋め込み」にトラッキングIDを入れる(基本)

2.「headに要素を追加」にトラッキングコードを入れる(上級)

 

このどちらかをすればAnalyticsとの連携ができるようになるそうです。両方に入れてしまうと二重カウント(重複)の原因になってしまうんですね。

 

おもいっきり自分で2回設定してました!やだー!

 

「上級」ということばが好きなわたしは「headに要素を追加」のほうにトラッキングコードを残し、Google Analytics埋め込み」のトラッキングIDを削除して空欄にしました。

 

これで、再度「Tag Assistant」でチェック!

 

結果、

f:id:restart15515:20150715203740p:plain

やったー!
UA-29~のIDははてなのものなので、気にすることはありません。無事解決です!

ちなみに解決前はこうでした。

f:id:restart15515:20150715011944p:plain

UA-60~のID(わたしのアナリティクスID)がふたつありますね。

 

修正後はソースを確認しても、わたしのトラッキングIDはひとつしか検索にかからなくなりました。ひとつしか設定していないので当然といえば当然なのですが、なんだかとってもうれしい。

 

これで、Google Analyticsの二重カウント問題が解決しました(よね?)。これからは正しいデータが見れるようになるんですね。直帰率がどのくらいになるか楽しみです。

 

本日のまとめ

直帰率9%」に一夜の甘い夢を見たわたしですが、やっぱりやらかしてました。明日からは現実的な直帰率を見ることができそうです。正しい直帰率については、ある程度の期間をおいて、発表させていただきますね。

 

アドバイスをくださった皆さま、心配してくださった皆さま、本当にありがとうございました。

 

しかし終わってみれば確かにpsneさんの仰る通り、いかにも「よくありそうな」設定ミスでしたねw

 

それではまた!

 

 

広告を非表示にする